電話の料金を安くする方法

電話の料金を節約するためにはどんな方法があるのか、私が実際にやっていることを書いてみましょう。

Navigation

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

電話の料金を安くする方法

電話の料金を安くする方法

家計のやりくりをするためにまず見直しをすることと言えば、食費や光熱費などになると思います。食費は生きていくためにある程度は必要になってくるため、光熱費の見直しを図ることが先決です。場合によっては無駄遣いをしている部分が見つかることもあります。例えば、我が家の場合、電気代がちょっとかかっていました。クーラーや暖房費などはちょっと気をつけるだけでも、随分と節約することができるはずです。
また、無駄だと思った光熱費の一つに、私は電話が挙げられると思いました。固定電話を持っている人で携帯電話も持っているという人は、今の世の中、たくさん居ることでしょう。固定電話があるのなら、できるだけ携帯電話を使わないようにした方が節約になるはずです。と言うのも、携帯電話の料金は固定電話よりも高いからです。外出時意外はなるべく固定電話を使うようにしましょう。
また、家に居ることがほとんどないという人は、固定電話を取り付ける意味がないと思います。
固定電話にしても携帯電話にしても、料金を安く抑える方法としては、なるべく使わないことが一番です。最近はメールで用件を済ませることのできる場合もあります。携帯電話にしてもパソコンにしても、メールで済ませられる内容はメールで送受信しましょう。その方が電話をかける料金よりも安く上がります。
また、固定電話も携帯電話も、電話会社によってかなり料金に違いが出てくるものです。明細書を見て、どの部分がどのくらいかかっているのか、きちんと把握することが重要と言えます。それによって、節約できる面も見えてくることでしょう。携帯電話はお得なプランもだんだん増えてきているので、今一度、プランの見直しを図ってみるのもいいと思います。携帯電話会社もいくつかあるので、どの携帯電話会社が一番安いのか、これについても調べてみるといいでしょう。固定電話と携帯電話、パソコンのインターネットというように連動してまとめて契約をすると料金が安くなるというプランもあります。

おすすめリンク